アジアのフッティー選手が上海のオーバルに集結!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/05/11

2017年5月14日(日)、中国の上海でポートアデレード・パワーとゴールドコースト・サンズの、プレミアシップポイントのかかった歴史的なアジア初のAFLの試合が行われ、オーストラリアと中国で大きな盛り上がりを見せています。

しかし、その後に行われる中国選抜とアジア選抜(AFL Asia Lions)の試合への期待と興奮もAFLの試合に劣らず高まっています。アジアで生まれた才能をフルオーバルのスタジアムで披露する試合は、ポートアデレード・パワーとゴールドコースト・サンズの試合の直後に行われます。

中国本土でのAFLの紹介と、その後の発展は10年以上前にさかのぼります。2007年、中国のフットボール選手の第一世代の元中国キャプテン チャン・ハオ(Zhang Hao)は、北京ボンバーズ の選手育成プログラムを通じてオーストラリアンフットボールに出会いました。

10年後、AFLとポートアデレード・パワーの大きなサポートを得て、チャンは現在、広州スコーピオンズの代表となりました。さらに、AFLアカデミーをローカルのプレイヤーが95%を占める5チームの広東AFLリーグに発展させ、若い世代のプレイヤーを育成しています。 ポードアデレードとスコーピオンズのプログラムの成功は、中国でのフットボールの発展のために大きく貢献しました。そして、他のAFLクラブが、アジアのローカルチームと協力して、海外でAFLを成長させる素晴らしい例の一つとなりました。

チャンは、AFLアジアのインタビューに答えています。
「IC17の前に、このような高いレベルでプレーするのはとても良いことだと思います。私たちはいつも小さなグラウンドで、少ない人数でプレーしているので、大きなオーバルでプレーする気分をプレイヤーに経験させる絶好の機会です。また、この試合を観てIC17の代表チームを選びたいと思っています。」

中国選抜は、ホームグラウンドの大勢の観衆の前でアジア選抜と対戦します。8月にメルボルンで開催される、彼らにとって4回目の「AFLインターナショナルカップ(IC17)」の良い前哨戦となる見込みです。

期待が膨らむ試合となっていますが、ポートアデレードに加入したチェン・シャオリャン(Chen Shaoliang)が、中国選抜として試合に出場するのかどうかということがアジアのフットボールファンを不安にさせています。広州スコーピオンと中国レッドの前キャプテンの、ポートアデレードへの移籍は平坦な道ではありませんでした。彼は去年、ポートアデレードでの2回目のトレーニングで前十字靭帯を損傷するという残念なスタートを切っています。チェンは、2017年にマグパイズとポート・アカデミーのいずれでもまだ試合をしておらず、中国選抜として彼のフィットネスレベルについて疑問が出ています。上海にいるチェンの多くの友人やファンは、彼をもう一度フィールドに戻したいと熱望していますが、ポートアデレードのスタッフは、「そのような重大な怪我での試合からの長期離脱後、彼の代表としての試合への復帰には慎重にならざるを得ない。」と語っています。

しかし、チェンの有無にかかわらず、中国選抜は若い才能を披露するでしょう。キャプテンのチェン・シューカイ (Chen Shu Kai)、素晴らしいフィットネスのデン・シャオユ (DEng Xiao Yu)、ミッドフィルダーのシュウ・シャオシャンとフォワードのチェン・ジェンシン (Zheng Jian Xing)には注目です。
アジア選抜は、インドネシア・ガルーダズ、日本サムライズ、ベトナム・スワンズ、カンボジア・イーグルス、ラオス・エレファンツのローカルの選手たちで構成されています。彼らは試合で観客にインパクトを与える準備ができており、素早くグラウンドを駆け回り、中国選抜と良い試合を展開することが期待されています。

これら5カ国で確固たる育成プログラムが定着したことで、アジア選抜には、ICおよびAFLアジアチャンピオンシップで豊富な経験を積んだ多くの選手が揃い、中国選抜のプレッシャーにも動じないでしょう。

2016オールアジアカップで優勝したインドネシア・ガルーダズのボーイ パサリブ (Boy Pasaribu)、爆発的な日本のミッドフィールダーのサカキ ミチト、体が強くハーフフォワードからもゴールを狙うベトナム選手ビン クアン グエン (Vinh Quang Nguyen)、そしてカンボジアの小型だがスキル抜群のミッドフィールダー ナス ナン (Nas Nan)らに注目だ。

試合結果に関わらず、この試合は、アジアで育ったプレイヤーの才能がいかに優れているかを示す良い機会となります。ポートアデレード・パワー対ゴールドコースト・サンズの試合がアジアのフットボールに関わるすべての人にとって重大な機会であるように、アジア生まれのフットボール選手にとっても最高の機会となるでしょう。

また、前日の5月13日(土)には「AFLアジア・上海カップ」が行われ、アジア各国のローカルクラブ14チームが大会に参加する予定です。
 

<Team China>

Coach: Daniel Sulzberger

Manager: Zhanghao

  1. Qiu xiao ShanChen
  2. Shu Kai – Captain
  3. Huang Jian Long
  4. Chen Jiang Tian
  5. Chen Zi Wei
  6. Zheng Jian Xing
  7. Qiu Jian Xiang
  8. Chen Zi Bang
  9. Xie Wei Yan
  10. Deng Xiao Yu
  11. Lin Wen Liang
  12. Wang Rong Feng
  13. Wu Ze Jia
  14. Ma Nan Mao
  15. Nie Sen Hua
  16. Zhuang Huan Gang
  17. Lin Dian Yu
  18. Wu Xing Zhen
  19. Chen Zhu Shen
  20. Liu Sheng

 

<AFL Asia Lions>

Co-Coaches: Barry Anderson & Brett Qualtrough

Manager: Matt Gale

  1. Kyo Nakagawa – Japan Saumurais
  2. Michael Latuperissa – Indonesia Garudas
  3. Boy Pasaribu – Indonesia Garudas
  4. Antoni Yakobus – Indonesia Garudas
  5. Timbul Kukah Santoso – Indonesia Garudas
  6. Mahendra Gilang Suputra – Indonesia Garudas
  7. Randi Budianto – Indonesia Garudas
  8. Yosuke Kuno – Japan Samurais
  9. Yudai Yamaji – Japan Samurais
  10. Shota Horiguchi – Japan Samurais
  11. Michito Sakaki – Japan Samurais
  12. Vinh Quang Nguyen – Vietnam Seans
  13. Anh Dinh Nguyen – Vietnam Swans
  14. Yuji Yamamoto – Japan Samurais
  15. Doan Hai Dang – Vietnam Swans
  16. Nas Nan – Cambodia Eagles
  17. Oun Nhom Kuy – Cambodia Eagles
  18. Kun Kuy – Cambodia Eagles
  19. Sak Sisombath – Lao Elephants
  20. Vilaylack Omphanmany – Lao Elephants
  21. Thonglien Thammovong – Lao Elephants
  22. Bounthanorm Keokhosy – Lao Elephants
  23. Handa Yattivong – Lao Elephants
 
(引用:AFL Asia website - Best local talent in Asia to play Shanghai "curtain closer"
/impression.track?CID=253762&AFID=331804&ADID=1037668&SID=
201605031841_1.png 201605031841_2.png 201605031841_3.png 201605031841_4.png
AFL japan を盛り上げてくれるボランティアスタッフを募集しています。 201504241325_1.jpg sanjo.jpg 201305201404_1.jpg

賛助会員募集

sanjo.jpg

記事一覧

事務局:
〒143-0016
東京都大田区大森北2-5-5
Tel: 03-4520-9930

email: info@jafl.org