【インタビュー】イースタンホークス キャプテン 加瀬毅選手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009/11/18

―今シーズンを振り返ってチームの調子はどうですか?

前半は練習でも人数が集まっていたけど、後半に入って参加率が一気に下がってしまった為、チーム内での連携がイマイチです。

シーズンを2位で終えましたが、チーム力というよりは個人の経験・スキルで勝てたというのが本音です。

 

 

―一番印象に残っている試合・プレーはありますか?

Awayの名古屋戦。相手は12人に対して、ホークスは9人という状況で、負けはしたものの善戦し、いい意味でも悪い意味でも貴重な経験ができました。

 

 

―今シーズンキャプテン自身の調子、プレーはどうでしたか?

昨年までメルボルンでガンガンプレーしていましたが、日本に帰国してからは練習量が1/4程度になってしまい体力、筋力がかなり低下してしまった為、あまり納得のいくプレーはできませんでした。反省。

 

 

 

―チームで注目するべきプレーヤーは誰ですか?そのプレーヤーの特徴を教えてください。

秘密です。

 

 

―チームの目指している戦い方などありましたら教えてください。

今年のホークスのスローガンは「Enjoy」&「Attractive」。

個人的には「Enjoy」に関してはチーム全体を見てもかなり楽しめたのではないかと思います。

「Attractive」に関してはまだまだですね。

 

 

―GFの相手のチームをどう思いますが?

ゴアナーズは当然だけどFootyを知っているチーム。体力がなくても、スキルと経験でカバーしてきます。

日本人チームは、このチームに勝てるようにならないと世界で勝つことはできないと思います。

 

 

―最後に意気込みを聞かせてください。

ホークスは、ゴアナーズに昨年と2006年のGFで負けていて、シーズン通しても一度しか勝ったことがない相手なので絶対に勝ちます!

記事一覧

日付 カテゴリ 記事

事務局:
〒143-0016
東京都大田区大森北2-5-5
Tel: 03-4520-9930

email: info@jafl.org