【インタビュー】東京ゴアナーズ キャプテン:Ronnie Mitchell選手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009/11/18

―How is your Team’s performance this year so far for this season??

昨季同様、非常によいパフォーマンスを維持していると思います。また、今年の新加入選手のDan Atkins, Matt Ritchie, Trevor Woods, Richard White, Simon Pengilly. Nick Cunningham, Josh Pearce, Carl McGee, James Lee, Andrew Peyton等が、即戦力として働いてくれてます。

 

 

 

―What was the most impressive game or play??

Round1の名古屋戦です。総勢24人のメンバーで遠征しましたが、アウェーの、雨の中の試合ながら、リーグ戦、初対戦の名古屋に勝利することができました。試合終了後も、名古屋チームが、歓待してくれて非常に思い出深かったです。(試合後、よく、飲みました!!)

 

 

 

―How is your(Captain’s ) performance this year??

Goannasは今年、ゲームキャプテンをローテーションしました。今のところ、 Travis Wilson, Mike Huberts, Nick Utting, Pete Bowden, David Ogilvy, Dan McGrath, 等が努めましたが、特に、Nick Utting が、頑張ってリーダーシップを発揮してくれました。

 

 

 

 

―Who is your Teams most “Watch Out” player?? And please describe his playing feature

そうですね、特に後半、加入した、 Josh Pearce と Carl McGee でしょうか?その他、ディフェンスのTrevor Woods 、また、David Ogilvy ,Mike Huberts ,Mikey Liddell Jimmy Hill 等、タレントは揃っていると思います。

 

 

―Please describe your team’s goal of how to play or how to win??

Full Forwardのサリー(P.Sullivan)へロングボールを挙げることを念頭においてます。

 

 

―How do you think about the Opposition(Hawks) in the GF.??

Hawksは今年、すばらしいパフォーマンスを維持していたと思います。個人的に気を付けなくてはならないのは、ディフェンスでよくフリーになっている、キャプテンの加瀬でしょうか?Goannasとしては、とにかく、早い、Hawksに対して、特にFWラインでスペースを与えないことと、中盤でボールを支配することだと思ってます。また、ラックでは優位にたてるはずなので、いかに下のボールを拾えるかとだと思います。

 

 

―Finally , can we have your words towards the games??

とにかく、勝つことしか考えてません。また、今年のトップリーグには名古屋も加わり、JAFLがどんどん拡大しています。そのような努力をしている、JAFLのスタッフに、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

記事一覧

日付 カテゴリ 記事

事務局:
〒143-0016
東京都大田区大森北2-5-5
Tel: 03-4520-9930

email: info@jafl.org