【インタビュー】加瀬美樹子さん(加瀬ママ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009/09/07

サムライズの母、加瀬ママこと加瀬美樹子さんなしでは日本のFOOTY界は語れません。

それくらい存在感があり、誰よりもFOOTYに対する思いが強い加瀬ママにインタビューをしました!

―FOOTYを知ったきっかけは?

加瀬ママ きっかけは、息子(日本のFOOTY界を代表するプレーヤー加瀬 毅さん、現イースタンホークスのキャプテン)が学生の頃、試合を観戦しに行って。どんなスポーツか興味を持って、実はずっと行ってみたかったのよ。実際、試合をみて日本のほかのスポーツにはない、プレーヤーと観客との壁のなさに感動したわ~!!

 

 

―遠征に参加したり、多くの試合に差し入れを持っていこうと思った理由は?

 

加瀬ママ 私の人生初の海外旅行が2002年のInternational Cupの時。家族みんなが心配して次女が一緒について来てくれたの。そ

の時のサムライズは社会人が中心のチームでお金のない学生を見て、『何かしたい!!』と思って差し入れを始めた。

 

 

―好きなAFLチーム・選手は?

 

 

加瀬ママ 最初はSt. Kilda!!!! このチームにはとってもお世話になったので・・・今でも好きです。今はBrisbane Lionsの大ファン☆ Akamanis選手(現在はBulldogsに所属)が大好き!!

 

 

―加瀬ママの思う、FOOTYの魅力は?

 

加瀬ママ ルールがわかりやすく、とてもスピーディーで日本にはない壮大感があって。

初めて本場でAFLの試合を見た時、老若男女問わず家族みんなで楽しんでいてスポーツに対するオージーの心意気がすごく感じられて、でもそこにとても魅力を感じたわ~♪

男の子だったら絶対やりたいスポーツ!!! 生まれ変わったらAFLのプレーヤーになりたいな~

 

―今の学生プレーヤーに一言

 

加瀬ママ ボールを常に触っていてほしい!! FOOTYを本当に好きになってほしい!!

そしてプレーヤーの親にもっと応援にしに来てもらいたい☆ 恥ずかしがらず、自分の親を呼んで観に来てもらってください。私はFOOTYがあるから元気でいられるの!!!

ありがとう♪

 

 

 

加瀬ママから何時間も、遠征中の珍事件話やFOOTYの話など聞くことができました。

加瀬ママの行動力は本当にすごいなと感心し、見習いたい!と思いました。

次は(あるかわかりませんが…)その遠征中の珍事件話を書きたいと思います♪

                       

 

写真・文 専修パワーズ 橋ゆりえ

 

記事一覧

日付 カテゴリ 記事

事務局:
〒143-0016
東京都大田区大森北2-5-5
Tel: 03-4520-9930

email: info@jafl.org