Top League - Round 6

HOME Friday, November 3, 2017
20:20
AWAY
MAGPIES FULL TIME HAWKS

MAGPIES.png

212 7.7 Q1 1.3 21

HAWKS.png

14.11 Q2 2.3
22.15 Q3 3.3
32.20 Q4 3.3

UMPIRES

フィールドアンパイア 豊島 悠太 、中村 雅哉 バウンダリアンパイア 榊 道人、小野 隼太
ゴールアンパイア Perry Brown、安見 之宏 マッチコミッショナー 宮坂 英樹

MATCH REPORT

http://www.jafl.org/top_league/leaguerugby_detail/id=214

AFL JAPAN -日本オーストラリアンフットボール協会さんの投稿 2017年11月3日(金)


2017年のトップリーグのR6の第2ゲームは、駒澤マグパイズとイースタンホークスの対戦となった。

第1Q,、マグパイズは富士道のセットショットで先制すると、その後、山路、阿部、鳥巣、清水が加点し、7ゴールを挙げて大きくリードする。

第2Qに入っても流れは変わらず、山路、中島、鳥巣、清水が面白いようにゴールを叩きこみ、早くも戦意を喪失したホークスを責め立てる。ハーフタイムの時点で、80点の差がつき、早くも試合の勝敗は決する。

後は、エースFWの山路が、専修パワーズ・向高がトップを走る得点王争いに、如何に迫れるかが試合の焦点となっていた。

ボールを山路に集めるマグパイズ選手のサポートもあり、山路は第3Q に6ゴールを挙げて、12ゴール目をマーク。

ゴールキッカーランキングトップまで5ゴール差に迫った山路は、第4Q、ホークスのまずいディフェンスワークもあり、残り1分を切った時点で、見事5つ目のゴールをランニングゴールで決める。この試合、17ゴールを挙げた山路の活躍もあり、駒澤マグパイズが、191点の大差でイースタンホークスに圧勝した。

TEAM LINEUPS

/impression.track?CID=253762&AFID=331804&ADID=1037668&SID=
  • Ladder
  • League table
Pos Club   Pts % P
1 POWERS POWERS      
2 GOANNAS GOANNAS      
3 MAGPIES MAGPIES      
4 SUNS SUNS      
5 HAWKS HAWKS      
  POW GOA MAG SUN HAW
POWERS        
GOANNAS        
MAGPIES        
SUNS        
HAWKS        
POSEIDONS        
Pos Player Club Goals
       
201704101152_1.gif
 



AFL japan を盛り上げてくれるボランティアスタッフを募集しています。

事務局:
〒143-0016
東京都大田区大森北2-5-5
Tel: 03-4520-9930

email: info@jafl.org