AFL Japan TOP LEAGUE - Round 2

HOME Saturday, May 20, 2017
18:10
AWAY
POWERS FULL TIME SUNS

POWERS.png

61 3.3 Q1 2.3 63

SUNS.png

5.5 Q2 2.6
8.10 Q3 6.6
8.13 Q4 9.9

UMPIRES

フィールドアンパイア T.Bowes, A.Last バウンダリアンパイア T.Wilson, D.Hegarty
ゴールアンパイア D.Boneham, L.Appleby マッチコミッショナー 宮坂 英樹

MATCH REPORT

POW 8.13 (61)
SUN 9.9 (63)

http://www.jafl.org/top_league/leaguerugby_detail/id=209

AFL JAPAN -日本オーストラリアンフットボール協会さんの投稿 2017年5月22日


2017年のトップリーグのR2の第1ゲームは、専修パワーズと東京ベイサンズの対戦となった。

第1Qから、パワーズが向高、多田等のゴールで先制し、攻勢にでる。一方のサンズも今井、賀澤のゴールで反撃し、1ゴール差でクォーターを終える。

第2Qも再び、エース・向高のゴールで加点する一方で、ディフェンス面でもサンズをゴールレスに抑え、17点のリードでハーフタイムを終える。

後半もパワーズのペースで進むかと思われたが、サンズがここから底力を発揮する。吉田の2ゴール、更に今井、遠山のゴールで4ゴールを挙げて、パワーズに追いすがる。

第4Qも、賀澤、古村のゴールで遂に逆転に成功するサンズ。しかし、残り3分となり、ここまで鎌田等のサンズディフェンス陣に終始抑え込まれていた、パワーズFWの中川がゴール前でマークし、逆転のセットショットを狙う。このセットショットははずれるものの、直後にエース向高が混戦のなかからスナップを決めて再逆転に成功。このまま、タイムアップと思われたが、サンズが残り30秒で、バウンダリーのこぼれ球から、スナップゴールを決めて再々逆転し、そのままタイムアップ。

東京ベイサンズがヤングパワーズから、劇的勝利を挙げて、今季初勝利を挙げた。

TEAM LINEUPS

/impression.track?CID=253762&AFID=331804&ADID=1037668&SID=
  • AFL-JAPAN-TOP-LEAGUE-%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%82%992017.png
  • LADDER
  • GOALS
Pos Club   Pts % P
1 GOANNAS GOANNAS 8 244.4 2
2 LIONS LIONS 4 440.9 1
3 POWERS POWERS 4 135.2 2
4 SUNS SUNS 4 64.4 2
4 MAGPIES MAGPIES 0 58.0 1
6 POSEIDONS POSEIDONS 0 38.5 1
7 HAWKS HAWKS 0 22.7 1
Pos Player Club Goals
1 K.Nakagawa POW 8
2 S.Mukodaka POW 7
2 A.Last GOA 7
4 J.Woodward GOA 6
5 S.Tada POW 4
5 Y.Yamamoto GOA 4
5 P.Chalmers GOA 4
8 H.Toyama SUN 3
8 T.Wilson GOA 3
8 B.Armstrong GOA 3


201704101152_1.gif
 



201605031841_1.png 201605031841_2.png 201605031841_3.png 201605031841_4.png
AFL japan を盛り上げてくれるボランティアスタッフを募集しています。 201504241325_1.jpg sanjo.jpg 201305201404_1.jpg

事務局:
〒143-0016
東京都大田区大森北2-5-5
Tel: 03-4520-9930

email: info@jafl.org