現地から届く!AFL最新情報 2016/10

rss

ウエスタン・ブルドッグス 62年ぶりのプレミア・シップ

投稿日時:2016/10/10(月) 13:07

201610101316_1.jpg

早いものであれからもう1週間。例年にみないドラマだらけのファイナルシリーズ、そしてグランドファイナルとなった。結果はすでにご承知のようにウエスタン・ブルドッグスの勝利。クォーターごとに振り返ってみると…
 
第1クォーター:カギ、といわれていた開幕10分間、両チームともストッページなし。フッティが攻撃ゾーンに出ていかない硬直した試合運びになった。ブルドッグスはコンバージョンを奪われることが多く、疲れが残っているのか、アガっているのか。とりあえず前の試合のジロングみたいなことにならないように踏ん張り、なんとか4ポイント差でリードして終了。
 
第2クォーター:Lance Franklinが足を痛めてベンチへ下がったまま、それでもさすがのスワンズ、4連続ゴールでたちまちリードを取り返す。Josh Kennedy、チャンスメーキングだけではなく自らも2ゴールで、このままいくと勝っても負けてもNorm Smith Medal間違いなしの活躍、スワンズが辛くも2ポイント差でリードして後半へ。
 
201610101316_2.jpg 201610101316_3.jpg

第3クォーター:リードされていても攻め続ける今年のブルドッグスの戦いぶりを象徴するようなクォーターに。Clay Smithのむずかしい角度からのゴールも決まって、リードをとりかえし、いよいよ最後のクォーターへ。
 
第4クォーター:やっとBuddyに初ゴール、しかしあきらめムードが漂ってきたのは否めない。鳴り物入りでGWSから入団し「高い買い物」と皮肉を言われてばかりだったTom Boydが60メートルから大きなゴール、Liam Pickenもこぼれ球をひろって決勝ゴール。最後は22ポイント差。
 
201610101316_4.jpg 201610101316_5.jpg
 
ウエスタンブルドッグス 89 - シドニースワンズ 67
 
受賞式もういういしくて、ケガで今シーズン第3節以降、出場できなかったRobert MurphyをコーチのLuke Beveridgeが呼び込みメダルを渡したのは象徴的、ファンもプレイヤーも涙涙のグランドファイナルになった。この試合のMVPに贈られるNorm Smith MedalはディフェンダーのJason Johannisen.が獲得、前半戦ケガで苦しんだことを感じさせないエネルギッシュなプレイでスワンズの攻撃を止めただけでなく、売り物の快足も披露して文句なしの受賞。

201610101316_6.jpg 201610101316_7.jpg
 
ABCのニュースキャスターが夜7時のニュースに赤白青の3色マフラーで画面に登場した、と書くとメルボルンがどれだけブルドッグス一色になったか、わかっていただけるかしら。次回は恒例、今シーズンの「10大ニュース」でお会いしましょう(ゆ)。

201610101316_8.jpg
201610101316_9.jpg
 

<< 2016年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

AFL japan を盛り上げてくれるボランティアスタッフを募集しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加