現地から届く!AFL最新情報 2013/6

rss

ポートアデレードまた金星、それよりすごかったブリスベン…

投稿日時:2013/06/26(水) 10:23

ファイナルを占うゲームは第1クオーター、今シーズン一番の激しいゲーム、続きを楽しみにしていたんだけど…Lance Franklinは獲得にもっとも関心を寄せているといわれているウエストコーストにいいとこ見せなくてよかったの?スコアよりも中身はもっと差がついた。

シドニーはスワンズの一員としてデビューのKurt Tippettが、もとホームグラウンドでオープニングゴールと最高の滑り出し、前半優勢に試合を進めたものの、強風と泥んこの悪コンディションも影響したのか、食い下がるポートアデレードに逆転を許し、今シーズン一番の番狂わせ。勝ったポートのほうがびっくりしてたりして。
201306261036_1-350x0.jpg
<スワンズに快勝し、手を振るポートアデレードプレーヤー>

セントキルダはRiewoldtと Dal Santo の両Nickの250試合を勝利で飾って、暗めのシーズンをお清め。
201306261036_2-350x0.jpg
<Riewoldt(左)と Dal Santo(右)の両Nick>

そして誰がこんな試合を予想したでしょうかのブリスベン。52ポイント差を克服した相手がしかもジロング。残り1分のフリーを決められなかったTom Hawkinsはくやしかっただろうけど、この試合が200試合のライオンズAsh McGrathがさよならゴール。運の強い人っているもんです。
201306261036_3.jpg
<劇的なゴールを決めたAsh McGrath>
 
ホーソン 123 - ウエストコースト 103
ポートアデレード 72 - シドニー 54
セントキルダ 104 - メルボルン 69
リッチモンド 121 - ウエスタンブルドッグス 61
フリーマントル67 - ノースメルボルン 29、
ブリスベン 103 - ジロング 89
 
今シーズンもあと10試合、開幕前は予想できないと言われていたけど、やっぱり上位はUsual Suspects、ホーソン、ジロング、シドニーのファイナル4は間違いないとみた。あとがなくなってきた木曜日のウエストコースト、そしてただいま7位のポートの戦いぶりは注目。
 
6月27日(木)ウエストコースト-エセンドン、
6月28日(金)シドニー-カールトン、
6月29日(土)ゴールドコースト-アデレード、ポートアデレード-コリングウッド、ジロング-フリーマントル、メルボルン-ウエスタンブルドッグス、
6月30日(日)ノースメルボルン-グレートウエスタンシドニー、リッチモンド-セントキルダ
 
 
<この選手に注目!>
Simon Black (ブリスベン・ライオンズ)背番号 20
 201306261036_1-195x207.png201306261036_4-350x209.jpg
3連覇時代の「インビンシブル・フォー」で唯一現役として残っているのがこの選手。この節、チーム史上最多となる319試合出場を33ディスポーザルの活躍で飾り、今シーズン一番のドラマチックな勝利に華を添えた。ここ数年はフル出場が難しいのにBrownlow Medalでは必ず得票を集めるミッドフィールダーの鑑。シルキーなスキル、とはまさにこの選手のためにある言葉だろう。ユニフォームを脱いだあとはスマートなルックスを生かしてコメンテーターか、それとも後進指導か。まだまだ発展途上のチームに残せる財産は果てしなくありそう。

エセンドン、ロイヤル・ファミリーから2代目デビュー カールトンははらほろひれ…

投稿日時:2013/06/18(火) 09:41

カールトンのファンは脱力、だろな。第3クオーターまでは互角、最後にホーソンにつき離されてハンサム・キャプテンのほほ骨骨折全治1カ月のおまけつき。

201306181000_1-281x170.jpg  201306181000_2-311x169.jpg

快勝のリッチモンド、ポートアデレード。エセンドンはチームの名門Daniher一家から2代目Joeが登場、前半だけで13タッチ、3ゴールの華やかなデビュー、またまたスター誕生。コリングウッドは後半からがら乗り切った。

201306181000_3-179x247.jpg エセンドンのJoe Daniher

ホーソン 102 – カールトン 87
リッチモンド110 - アデレード 72
フリーマントル 86  – ブリスベン 46
エセンドン 115 - ゴールドコースト72
ポートアデレード 125 - グレートウエスタンシドニー 50
コリングウッド 99 - ウエスタンブルドッグス 65
 
ドラマだらけの移籍を経て11試合の出場停止、そしてついにスワンズの一員としてKurt Tippettがデビューするのがこの節一番の話題。金曜日の試合にも注目。リッチモンドはポイントかせぎに手ぐすねをひいているかも。この節が終われば通常通り、上位チームはそろそろホームストレッチの準備?メルボルンのコーチ、Mark Neeldはようやく解雇、後釜の人選が早くもヒートアップしている。Paul Loosは高望み、でしょ。ファンとしては来てほしいけど(ゆ)。

201306181000_4-321x227.jpg    201306181000_5-155x248.jpg
退任が決まったMark Neeld監督。      スワンズのKurt Tippet。
 
6月21日(金)ホーソン-ウエストコースト、
6月22日(土)ポートアデレード-シドニー、セントキルダ-メルボルン、ウエスタンブルドッグス-リッチモンド、
6月23日(日)フリーマントル-ノースメルボルン、ブリスベン-ジロング
 
<この選手に注目!>
Quinten Lynch (コリングウッド・マグパイズ)背番号21
201306181000_6-313x186.jpg 201306181000_7-287x185.jpg
今年のあれあれトレードの筆頭。ウエストコーストにいてもファイナルは狙えるのにコリングウッドへ。今のところ成果は芳しくない。イーグルスにいた方が活躍の場があったかも、でもフォワードにすわりたかったのかしら。器用な選手そうなので後半戦に期待。

<< 2013年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

AFL japan を盛り上げてくれるボランティアスタッフを募集しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加